Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネルソンにて

DVC00105_convert_20080606161922.jpg


ご無沙汰しています。皆さんお元気ですか??

私は、1週間クライストチャーチに滞在し、ハンマースプリングスへ移動、二日滞在、その後、さらに上昇して、今はネルソンというところにいます。

なぜ移動したかというと、、、、それは

NZは今は秋でこれから冬になります。
豪雪地帯に生まれながら、寒いのが苦手。

なので南半球では北に行けばいくほど暖かいと踏んで、移動しました。

一人バックパックをかついで、、、

その宿その宿でいろんな人に助けてもらいました。

クライストチャーチは日本の女子がたくさんいて、わいわいできるし、いろんな情報を日本語で得ることができたのでとても快適でした。

だから、なんとかなるかな~と思い、(甘かった)一人上昇しましたが、次にいったハンマースプリングスの宿では日本人は私だけ

でも前の宿で見たことがあった台湾女子がいたので、彼女らと情報交換をしました。

そして同室になったドイツ女子2人と何とか話をしていると、彼女らが温泉に夜行くこと、翌日は山へ歩きに行くということを知り、図々しく一緒に行かせてもらったりしました。

翌日には、フランス女子にバス乗り場まで車で連れて行ってもらったり。

数え切れないほどいろんな人に世話になっています。

そしてついに!明日から、ネルソンの郊外だと思われる?リッチモンドという所で、ファームステイすることが決まりました!!

電話で交渉して何件も断られ続けましたが、やっとなんとか一件行けることに。
電話が一番難しい、、、相手の顔も見えないし、言いたいことがジェスチャーできない、、、、。

でもなんとか相手先のおじさんが理解してくれて、やっとこじつけました。

今日は、そのことを台湾女子の友達に伝えると、一緒に喜んでくれ、緊張の糸が一気にほどけたように、号泣してしまいました

これからどうなるかまだまだわかりませんが、とりあえずいってきます。


次はいつパソコンにありつけるのだろうか??未知の世界です。

スポンサーサイト

クライストチャーチにて






とうとう着きました~!NZ

支えてくださった皆さんありがとうございますなんとかこうしてインターネットも出来ております。

最初の2日は友人夫婦(日本人)とともに、ユースホステルに宿泊し、オリエンテーションをしてもらっていました。

しかし今は、彼らとは離れ、一人でバックパッカーズに宿泊しています。

部屋は4人部屋で、2人の男子と私を含めて2人の女子。面白いです同室だった彼女は、イギリスで救急看護を行っているナース
今は7週間の休暇中で一人オーストラリアとニュージランドを旅しているんだそうです。イギリスではそれが普通のようです。でっかいいバックパックを持って。(私もそうだけど)
日本は、、、、私の以前の勤務状況を伝えると、とても悲しがっていました。「それではかわいそうだ!」と、、、。ちょっと泣きそうになる位優しい女性でした

初めてのことだらけで、??????となっていると、誰かが声を掛けてくれるし、こちらから声を掛けても皆フレンドリーに話してくれるので大変助かります。みんな体はでかいし、ビビるけど(笑)



そんなこんなで今はこちらになれることを目標に(低い)スローな生活をしています。


さて、次はどうしようかな、、、

また変化があり次第報告します☆

いよいよの

退職後、今までに無いペースで、多くの人に会ったり、生き急ぐかのようにいろんなことをしてきました。

貴重な時間を私に会うために割いてくださった皆さん、ありがとう

そう、ご存知の方もいるとは思いますが、いよいよあさって、ニュージーランドへ旅立ちますワーキングホリデーで一年の予定です。(予定は未定です)

昨日くらいまでは、まだ実感が沸かないような、本当に自分が行くんだろうか???という変な感覚でした。仕事と渡航準備をしていたときは、気持ちの整理がつかず、不安に駆られたり、弱音を吐きまくったりしていました。沢山の人に励ましていただき、乗り越えてきました。
でもここ最近は、楽しみという方が勝っていて、穏やかに過ごせていたのです。



しかし、今日やっと、実感してきました





き、気持ち悪い    やっぱり緊張しています。。。。あはは


いや~また、弱音を吐いてしまいました。




初めてのことは何事も緊張するし、不安も付きまとうものだ!と自分を振るい立たせ、テンション上げていこうと思います。


今後、今日のような気持ちを懐かしく思う日が来るんだろうな~と思い、今の気持ちを残してみました。

次に日記を書くときはどんな気持ちなんでしょうね~未知の世界。


しばらくの間、更新できるか疑問ですが、また随時報告して行きたいと思います

では☆その日まで

実家にて、思うこと

実家である上越市に久々に戻ってきました。

気がつけば、10年長岡に住みました。第二のふるさととでも言いましょうか職場の退職手続きや、もろもろで昨日も第二のふるさと長岡へ行きました。

まだ不思議なモンで、長岡に着くと「あ~帰ってきた~」という感じがしています。

親元を離れ、住みだしたのも、就職して自分で生活をすることをはじめて行ったのもすべて長岡だったので、そんな気持ちなんだろうと思います。

皆さん地元は好きですか?

私は実家や家族は好きですし大切です。

でも実はあまり地元、、、好きではないのです。(嫌いというわけではないですよ)
政治に問題があるとかそういうことではないのですが、まあ、なんといいましょうか、一言では書き表せませんがそんな感じなんです。うまくいえない、、、


誰も自分の知らないところに行きたいという気分になったことはないでしょうか?

私にとって、長岡は、地元から離れてはいるがそう遠くなく、まったく知り合いもいない土地だったので絶好の場だったように思います。

苦楽をともにし、ときには飲んでくだをまき、時に踊り、また飲んで(飲まずとも)暴言を吐き、常に豪快に笑い合う、、、、(おっさんか?)大切な友達が沢山出来ました

ありがとう。これからも友達でいてください。同窓会でまた爆笑したいです。

友達は大きな財産だと思うのです。健康と友達はとても大切だと思います。そして、人との出会いは必然で意味のあることだと思います。

あとは、家族。

これまたありがたいものです。常に支えてくれ、応援してくれる祖父母、父母、兄、義姉。本当に幸せですし、感謝し切れません。私は幸せ者です。

最近ますますおませになった4歳の姪と言葉を覚えて無邪気な2歳の甥がかわいくて仕方がありません。かわいいばかりではなく、大変なことも多いけれど、いつか自分も子供が欲しいなと感じたりもします。

なんかまとまりがなくつらつらと書きましたが、ここ数日でいろいろ思ったことです。

常に「忙しい、忙しい」と、仕事中心に生活をし、体が悲鳴をあげていた私にとって、今のこの時間はとても贅沢なものです。

毎日を大切に、ありがたい気持ちを忘れずに、日々精進したいと思いました。

Appendix

Profile

gie

ワーキングホリデーに行ってみたい♪
と思い立ち、仕事を辞めてニュージーランドへ。しかし私は本当に1年間
この異国の地で生きていけるのか!?
汗と涙のGIEの海外生活挑戦記録。

Extra

プロフィール

gie

Author : gie

ワーキングホリデーに行ってみたい♪
と思い立ち、仕事を辞めてニュージーランドへ。しかし私は本当に1年間
この異国の地で生きていけるのか!?
汗と涙のGIEの海外生活挑戦記録。

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。