Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロトルアへ

Q_258_convert_20080606162814.jpg


嗅ぎなれた硫黄のにおいがする町、ロトルアに2日前から滞在しています。

ウェリントンはビジネス街という感じでしたが、こちらはゆったりとした感じが漂う(そして独特のにおいも)ところです。

とてもアットホームなバックパッカーズホステルに滞在しています。

こんなところにクリーナーとして滞在できたらいいなーと思っていると、掲示板にエクスチェンジの募集が!!

運命!?を感じ、すぐにドイツ人のオーナーに確認。

すると、「もうドイツ人カップルをやとったんだよ~」と。。。。

残念だけど、ほかの仕事を探そうと思っていると、オーナーがやってきて「君は日本人だよね?日本人は今までトラブルを起こさないし、友達もいる。礼儀正しいし、信頼している。だから本当は働いてもらいたいいんだ。」とオーナー夫妻。

すると、今日また近づいてきて、「来週から働いてもらうことにしようかと思っているんだ。その代わり、8月末までオーナー夫妻がホリデーを取るから、その間はいてくれないと困る。オーナーの姪が君のボスだ。」と

来週から仕事をしながらバックパッカーズホステルに無料で滞在できそうです

日本人の名に恥じないような仕事をして見せます。侍魂を見せてきます。(侍やったことないけど)

どんな風かまた報告します~☆
スポンサーサイト

首都へ到着

Q_254_convert_20080606163312.jpg


ご無沙汰しております。

こちらはめっきり秋から冬に移り変わってきております

さて、今日、船に揺られて南島から北島の首都ウェリントンへやってまいりました。

田舎から首都へやってきたため、若干の戸惑いを感じています。

ビルを久しぶりに見ました

まだ、いらない紙があると、「今日の火をおこすときに使わねば」と思って保存してしまう癖が抜けません。

ここは横を向いても動物はいません。この前までは、馬か羊か牛かロバかラマか、、、、あげればきりがないほどにいました

しばらくはハイテクの波に飲まれてみます!!

ネルソンマーケットにて

Q_245_convert_20080606155944.jpg


みなさんご無沙汰しています。おげんきですか??

私はまだネルソン、リッチモンドに滞在しています

私のステイしているファームは、毎週土曜にネルソンマーケットに店を出しているので、今日はネルソンにきています。

今日で二回目ですが、少しずつ知り合いもでき、すこしづーつ接客もしたりして、楽しんでいます。

こちらは、もう秋~冬ですが、日中はありがたいくらいに暖かいのでなんとか死なずにすんでいます。

しかし、侮ると夕方と朝はびっくりするくらい寒いですが、、、、。

毎日まきを割り、日をおこし、スローな生活を送っています。


このあとは、来週くらいには北島のほうへ移動しようと妄想中です。

どうなることやら???

では、また~☆

ネルソンにて

DVC00105_convert_20080606161922.jpg


ご無沙汰しています。皆さんお元気ですか??

私は、1週間クライストチャーチに滞在し、ハンマースプリングスへ移動、二日滞在、その後、さらに上昇して、今はネルソンというところにいます。

なぜ移動したかというと、、、、それは

NZは今は秋でこれから冬になります。
豪雪地帯に生まれながら、寒いのが苦手。

なので南半球では北に行けばいくほど暖かいと踏んで、移動しました。

一人バックパックをかついで、、、

その宿その宿でいろんな人に助けてもらいました。

クライストチャーチは日本の女子がたくさんいて、わいわいできるし、いろんな情報を日本語で得ることができたのでとても快適でした。

だから、なんとかなるかな~と思い、(甘かった)一人上昇しましたが、次にいったハンマースプリングスの宿では日本人は私だけ

でも前の宿で見たことがあった台湾女子がいたので、彼女らと情報交換をしました。

そして同室になったドイツ女子2人と何とか話をしていると、彼女らが温泉に夜行くこと、翌日は山へ歩きに行くということを知り、図々しく一緒に行かせてもらったりしました。

翌日には、フランス女子にバス乗り場まで車で連れて行ってもらったり。

数え切れないほどいろんな人に世話になっています。

そしてついに!明日から、ネルソンの郊外だと思われる?リッチモンドという所で、ファームステイすることが決まりました!!

電話で交渉して何件も断られ続けましたが、やっとなんとか一件行けることに。
電話が一番難しい、、、相手の顔も見えないし、言いたいことがジェスチャーできない、、、、。

でもなんとか相手先のおじさんが理解してくれて、やっとこじつけました。

今日は、そのことを台湾女子の友達に伝えると、一緒に喜んでくれ、緊張の糸が一気にほどけたように、号泣してしまいました

これからどうなるかまだまだわかりませんが、とりあえずいってきます。


次はいつパソコンにありつけるのだろうか??未知の世界です。

クライストチャーチにて






とうとう着きました~!NZ

支えてくださった皆さんありがとうございますなんとかこうしてインターネットも出来ております。

最初の2日は友人夫婦(日本人)とともに、ユースホステルに宿泊し、オリエンテーションをしてもらっていました。

しかし今は、彼らとは離れ、一人でバックパッカーズに宿泊しています。

部屋は4人部屋で、2人の男子と私を含めて2人の女子。面白いです同室だった彼女は、イギリスで救急看護を行っているナース
今は7週間の休暇中で一人オーストラリアとニュージランドを旅しているんだそうです。イギリスではそれが普通のようです。でっかいいバックパックを持って。(私もそうだけど)
日本は、、、、私の以前の勤務状況を伝えると、とても悲しがっていました。「それではかわいそうだ!」と、、、。ちょっと泣きそうになる位優しい女性でした

初めてのことだらけで、??????となっていると、誰かが声を掛けてくれるし、こちらから声を掛けても皆フレンドリーに話してくれるので大変助かります。みんな体はでかいし、ビビるけど(笑)



そんなこんなで今はこちらになれることを目標に(低い)スローな生活をしています。


さて、次はどうしようかな、、、

また変化があり次第報告します☆

Appendix

Profile

gie

ワーキングホリデーに行ってみたい♪
と思い立ち、仕事を辞めてニュージーランドへ。しかし私は本当に1年間
この異国の地で生きていけるのか!?
汗と涙のGIEの海外生活挑戦記録。

Extra

プロフィール

gie

Author : gie

ワーキングホリデーに行ってみたい♪
と思い立ち、仕事を辞めてニュージーランドへ。しかし私は本当に1年間
この異国の地で生きていけるのか!?
汗と涙のGIEの海外生活挑戦記録。

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。